忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2018/07/16 17:31 】

一昨日のオープンはUSD/JPYが高値92.03円まで上昇し、その後は90.94円まで売られ、売られ過ぎだったのではないかと思いました。



30分足のローソク足から考えてみると、はっきりとした上昇傾向が少し続いてから、小さな陽線と小さい陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去1時間中ににヘッドアンドショルダーに見えなくもない傾向が伺えます。



少し前に値足がゴールデンクロスしたことでレジスタンスラインを維持できるかどうか注意が必要です。



あいかわらず、一目均衡表の薄いクモを抵抗線に天井圏でもみ合いしていますが少し前にローソク足が陽転したことで、長いボックス相場の底値が見えてきます。



昨日までの経験から判断すると、取引した方が良いか心配になってしまいます。



ボリンジャーバンドは買われ過ぎ圏近辺に突き抜けたが、50日移動平均線のサポートラインによって勢いが無くなった感じです



この相場はあーだこーだ悩まず取引をしてみようと。



この後以降のレートの動きは細心の注意が必要です。



PR
CATEGORY[FX]
CO[0]: TB[0]top
【2009/08/05 20:56 】
<<引き続き下値を試すチャートが予想つくでしょう。 | HOME | 短いボックス相場の上値が見えてきます。>>
コメント
コメント投稿
コメント














trackback
コメント
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]